横断幕の事

プリントして制作できる横断幕の種類

こだわりの横断幕

横断幕は横型だけでなく、デパートの外壁などで
よく見られる縦型の懸垂幕があります。
最も多く用いられているのがターポリンという種類の生地で
ポリエステル繊維の布を
合成樹脂のフィルムで圧着して作ります。

プリントの発色の良さと高い耐久性があります。
値段も手ごろで、縦90センチ、横5メートルで2万5千円前後で
作ることができます。
ハトメも付けられた状態になります。

ハトメを付ける

メッシュ状にしたものもあり、強風になる場所でも問題なく使用できます。
プリントして制作できる横断幕の生地にはトロマットというものがあり、
こちらはターポリンよりも高級な素材です。

布目があり、マットな風合いに仕上がります。
印刷のキメが細かくなりますし、折りたたんでも線ができにくいので、スポーツ観戦など、
日々出したり片づけたりを繰り返す用途に適しています。

価格は同じく縦90センチ、横5メートルで3万円前後になります。
他にも布の横断幕など様々な種類がありますが、用途に応じた生地で制作すると
布の性質や価格の面からお得になるでしょう。

価格の違い

メニュー
製作方法
大きさ
デザイン
伝えたい事
専門知識
SITEMAP
横断幕いろいろ
シルク印刷
プリント
魅力的
適した素材
注意点
オリジナル